平成生まれの私が「平成の出来事を振り返る」

こんにちは、こっこまる です!

 

平成に生まれたこっこまる。

 

3歳の頃、阪神大震災地下鉄サリン事件 があったようです。

もちろん当時の記憶はありません。

あの、悲惨な映像も、後のニュースの映像でしか

見聞きしたことがありません。

 

 

長野冬季五輪 は、6歳。

長野県で育った私は、保育園の時に、

みんなで旗を持って聖火ランナーを見に行った記憶があります。

そして、このキャラクター

品 1993年長野オリンピック SNOWLETS スノーレッツ プレート皿2枚セット ヤマカ製

1998 長野オリンピック スノーレッツ nagano 長野五輪 冬季オリンピック 500日前 記念tシャツ ミズノ製

 

オリンピックマスコット「 スノーレッツ 」が

保育園に来た記憶があります。

 

テーマソングである、V6の『WAになっておどろう

 

保育園のお遊戯で踊りました。

 

オリンピックの競技の記憶はまったくないのですが、

みんなで、『WAになっておどろう』を踊ったとか、

そんな記憶がぼんやりとあります。

 

 

10歳の時、同時多発テロ

小学校から帰ってきて、ニュースを見たときの衝撃と言ったら・・・

どのチャンネルにまわしても、テロのニュースばかり。

こんなに恐ろしいことが起こるんだという感覚と、

でも、どこか遠い場所で起きていることという他人事感があった小学生時代。

 

 

11歳の頃、日韓共催サッカーワールドカップ

小学校のクラスの先生が、「他のクラスには内緒だよ」と、

テレビをこっそりつけて、ワールドカップを見せてくれました。

クラスのサッカーボールは、ワールドカップ仕様?のボールでした。

でも、あんまりサッカーを見ることに興味のなかったこっこまる。

盛り上がるクラスの雰囲気に合わせて、

「◯◯選手がいい」とか言って誰のことかもよくわからないまま

話を合わせていましたね、そういえば。

 

 

ゆとり教育 を真っ只中を生きてきた こっこまる 

土曜授業 はなくなり、「 総合的な学習の時間 」もありました。

土曜授業がなくなったのは、素直に嬉しかったですね。

総合の時間も楽しかったかな。

お米を育ててて、それぞれが学びを深めていく感じでした。

こっこまる は、お米を使ったお菓子の作り方を

いろいろ調べて実際に作ったりしてました。

 

 

ゆとり世代」なんて言われますが、

そんなの当時子どもの私たちに言われても困りますっていうのが正直なところ。

ゆとり世代 を やらせていた世代」は、どうして問題にならないのでしょう?

 

 

中学・高校時代は、ニュースの記憶があまりないです。

携帯や、部活、友だちと遊ぶことに忙しかったのでしょうか(笑)

世の中にあまり、興味がなかったんですかね。

 

 

そういえば、愛知万博 とかあったな。

うちは、行かなかったのですが、友だちにお土産で

モリゾーとキッコロのメモ帳をもらった気がします。

 

モリゾーとキッコロ vol.2 [DVD]

 

あ、今、唐突に、万景峰号(まんぎょんぼんごう)

っていうワードが頭に浮かびました。

なんだっけ?早口言葉として言ってたイメージ。

 

 

東日本大震災

浪人していた こっこまる 

大学受験が終わって友だちと、カラオケでパーッとやってる時でした。

なんだか、ソファーが揺れていて、友だちと

「え、隣の人たち、盛り上がりすぎじゃない?」なんて話していたのですが、

あまりにも揺れるので部屋の外へ。

特段隣の人が暴れている様子もなく、再びカラオケを再開しました。

今、考えると恐ろしいですね。

地震です」なんていう館内放送もなかったので、

自分の身を守るには、自分で判断するしかないんですね。

携帯の電波もあまり入らなくなってしまい、

なんとか繋がった携帯で、地震があったことを知ります。

夜、津波や火災の映像を母親と見ていて、2人で唖然としていました。

東日本大震災が、私にとって1番大きな災害の記憶ですね。

 

 

サークルに勤しんだ大学時代は、ニュースもあまり興味がなく、

小保方晴子氏 の「スタップ細胞はあります!」発言とか、

あ、時代は前後するかもしれませんが、

米国の オバマ大統領 もいたな。

最近だと、松本元死刑囚らの死刑執行がありましたね。

 

 

もう平成が終わるだなんて信じられないですね。

ざっと今頭に浮かんんだ出来事を書き連ねただけですが、

なかなかいろいろなことがありましたね。

最近の若いものは」とか、言われてきましたが

平成も終われば、言われなくなるのかな?

 

こっこまる 自身が生まれた「平成」。

戦争もなく、なかなか良い年?だったのではないかなと思います。

戦争は体験したことはないですが、生涯したくないですね。

「令和」も戦争がない平和な時代であって欲しいと思います。

 

自分のために生きてきた平成。

結婚もした今、新元号「令和」では、

自分のためはもちろん、家族のために生きていきたいと思います。

ちゃんちゃん。

 

それでは!あでぃおす(^O^)